DMSなび

政府、保安院の発表とは大きく違う福島原発の状況

ホーム DMSなび
メインメニュー
オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが DMSなび 新着情報 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...
アクセスカウンタ
今日 : 52
昨日 : 110
総計 : 237457
PR

ショッピングモールエコ
オススメ
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震 : 政府、保安院の発表とは大きく違う福島原発の状況
投稿者 : admin 投稿日時: 2011-03-14 17:43:42 (791 ヒット)

 
記事掲載サイト

フォトジャーナリストの森住卓さんによると、13日午前、双葉町役場玄関付近で放射線を計測したところ、3台の測定器の針がすべて振り切れて計測不可能だったそうです。

原発から離れた場所でもこのような状態なのですから、政府や保安院や東電の発表している数値は疑わしく、情報が遅い!!

 


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Powered by DMSS CMS © 2011 デジタルメディアシステムサービス